H25年12月3日 AM2:00

ウーロン永眠致しました。

昨年引退したウーロンですが、悪性リンパ腫と診断され治療してきました。

あとから思えばもっと何かやってあげられる事はなかったかと後悔ばかりしてしまいますが

最後は本当に眠るように安らかなお顔でした。

今まで可愛がっていただきありがとうございました。

ウーロン長い間お店の看板犬お疲れさまでした。

想いでいっぱいありがとう。

カテゴリー: ブログ

10 Responses to ウーロンありがとう

  1. beeclub says:

    ウーロンが居てくれたおかげでどれだけチワワの子犬と新しいご家族様の素敵なご縁が結べたことでしょうか・・・でもビークラブの中でウーロンは生きているようです。

  2. 石塚明美 says:

    お店で初めてウーロンに出会って、犬ってこんなにかわいいんだと知りました ウーロンの可愛さに背中を押され、我が家にチワワのハナがやってくることになりました。ウーロンに出会わなければハナには会えなかったでしょう。ありがとうウーロン。ゆっくり休んで下さいね。お空の向こうでいっぱい走り回ってね。ありがとう・・

  3. beeclub says:

    ウーロンが居なくなってからあっと言う間に1週間が経ちました。皆様の暖かなお気持ちにはとても励まされました。ありがとうございました。

  4. カミガキ says:

    久しぶりにブログを見てビックリしました。
    始めてお店に行った時から足元へ来てはあいさつするかのようにクンクンって来て癒やしてくれました。
    ウーロンはラテのママだと知らされてこんなに小さいワンちゃんがラテを産んでくれたのだと思ったら胸にじんときました。
    ウーロンとはお店で何回も会うことができなかったけど、ウーロンが一生懸命産んでくれたラテの事これからもずっとずっと大切に可愛がってウーロンの分まで幸せ感じてもらえるように暮らしていきます。
    ウーロンがお空の彼方で楽しんでいる事を心から願っています。
    ウーロン、ラテを産んでくれてありがとう。

  5. タナカ says:

    ウーロン、本当にありがとう。。まだ実感わかないけれど。。。
    最後に会えてほんとによかったよ。帰る間際、むくっと顔をあげてくれて、また会えるって期待してしまったけど、、最後の力を振り絞ってくれてたんだね。なにもできなくて、ごめんね。
    がんばってたくさん産んでくれた仔犬ちゃんたちは、みんなかわいくって、いまもみんな幸せに暮らしてるだろうね!!看板娘になってからも、はりきってお客様のお出迎えしてくれて、人気者だったウーロン!
    私も大好きだよ!ほんとうにおつかれさま。みんなを見守っててね☆

  6. なりりん says:

    ウーロン、ウーロンに初めて会った時チワワってこんなに小さいんだって思ったんだよ。初めてのお産は小さいのに沢山の可愛い赤ちゃん産んでくれた。そのうち立派な看板犬になって皆から名前を呼ばれ愛されていたね!
    呼べば体を低くしながらシッポ振りリンリンと近づいてきてくれた。もうそれも叶わないと思うと寂しいです。

    ウーロン沢山の思い出をありがとう!
    そしてお疲れ様。ゆっくり休んでください。

  7. SAKA says:

    ウーロン、沢山の思い出をありがとう!
    前日に会えたのが最後になってしまったね…
    今でも「ウーロン!」って店内で呼べば、鈴を鳴らして走ってくる感じがするね。それだけウーロンの存在は大きかったよね…
    最後まで懸命に生きてくれたウーロン!
    昨日の帰り際、「ウーロン」って呼んだら起き上がって、私は大丈夫だよ!って言ってるようだったね。
    虹の橋を渡って行ってしまったことは本当に寂しいけれど、向こうでいっぱいのお友達とまた沢山走り回ってね!
    お疲れ様!そしてゆっくり休んでね。ありがとう!

  8. おタイパパ says:

    ウーロンがビークラブにいなかったら、タイガを選ぶコトはなかったデス(; ;)天国でも『気まま』に元気にいてください。ウーロンの分までタイガ▽・w・▽←うんと可愛がります(^^)

  9. エマファミリー says:

    ウーロンちゃん今までありがとうございました。私の中ではビークラブの看板犬の域をこえていました。エマをなくしこの一年、ウーロンちゃんの存在にどれだけ救われたことでしょう。虹の国でたくさんのビークラブ出身のお仲間とゆっくり休んで下さい。お疲れさまでした。ありがとう。

  10. スタッフ石川 says:

    ビークラブに入社して、カットの練習、リボン付けの練習。いつも近くにウーロンはいました。
    不器用な私のリボン付けに耳の前の毛が薄くなるまで、いつも付き合ってくれてました。
    不甲斐ない自分に嫌になった時は、ウーロンに愚痴ってた事も,,,(笑)
    ウーロンは、私のお姉ちゃん的存在でした(*^ω^*)

    寂しい気持ちで一杯ですが、お疲れ様☆そして、ありがとう!!ゆっくり休んでね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください